総量規制対象外のキャッシング徹底比較!【総量規制対象外キャッシング達人】

総量規制対象外のキャッシング徹底比較!【総量規制対象外キャッシング達人】

キャッシングを利用していると総量規制と言う言葉を聞いた事がある人も多いのではないでしょうか?

 

総量規制とは借り過ぎによる自己破産が増えたための対策として、2010年に新しくなった
貸金業法に盛り込まれた法律で、年収の3分の1以上の借り入れができないと言うものです。

 

たとえば年収300万円の人ならば100万円までしか借り入れすることができず、
それもこの規制は1社のみならず全ての借入先の借入金額をあわせて考えるので、

 

この法律によって、今まで借り入れできていた額よりもこれから借り入れできる額が
ぐんと減ってしまった、という方もいるでしょう。

 

しかし総量規制対象外キャッシングの金融機関もあり、必ずしもこの法律が全ての会社に
適用となっているわけではないです。

 

というのも総量規制対象となる金融機関は貸金業者に当たるところのみですので、これには
銀行は含まれません。

 

この事実知っている人少ないです、総量規制そして、総量規制対象外キャッシングについてをちゃんと理解している人が少ない為、違いが分からず誤ったキャッシング利用をして損をする人が多くなっています。

 

そこで総量規制対象外キャッシング達人がそんな人達の為に総量規制対象外の詳細を調べ
まとめましたので、メリットとデメリットを知り上手に利用してください。

 

総量規制対象外のキャッシングサービス比較!

 

 

レイク

レイクは金融会社として実績がある新生銀行グループのカードローンなので安心して借入できることができます。
また、総量規制の対象ではないので
「身分証明書」だけで借入することもできます。

レディースレイクは女性専用のキャッシングなので、お申込み〜借入まで女性スタッフが親切・丁寧に対応してくれると高評価されています。
「30日間無利息」「5万円以下なら180日間無利息」の2種類から選択できるので借りる額が少額なら
「レイク」がオススメです。

 

ご融資額

貸付利率(実質年率)

評価

1万円〜500万円

4.5%〜18.0%

総量規制対象外キャッシング達人,総量規制対象外キャッシング,メリット,総量規制対象,詳細

総量規制

審査結果

対象外 最短即日

 

楽天銀行カードローン
楽天銀行カードローン

楽天銀行スーパーカードローンは原則収入証明書が不要です!(限度額200万円まで、また審査結果で必要な場合もあります)
年利も非常に良心的で4.9%〜14.5%となります。
最大限度額が500万円までとなりますので、おまとめや借り換えでも、趣味・旅行の費用・お子様の教育費用など多用することも可能です。
ネットだけじゃなくコンビニ・ATMでも24時間ご利用できます。

ご融資額

貸付利率(実質年率)

評価

10万円 〜 500万円

4.9%〜14.5%

総量規制対象外キャッシング達人,総量規制対象外キャッシング,メリット,総量規制対象,詳細

総量規制

審査結果

対象外

最短即日

 

 

 

 

まず総量規制は基本全ての消費者金融が対象ですが、上記に述べたように銀行は対象外と
なっています。

 

ですから既に他の会社で年収の3分の1までのキャッシングをしている
場合、利用する事ができるのは銀行のカードローンとなります。

 

総量規制ができた事で借り過ぎ防止にストップができましたが、どうしても年収の3分の1以上借りたい事もでてきますよね?年収が低い人はなおさらなのではないでしょうか。

 

もちろん返済できるあてがないとダメですが、必ず数ヵ月後には収入が入るため、返せる事が確定しているのであれば、借入したいです。
そんな時に総量規制対象外の金融機関は重宝します。

 

また銀行のカードローンは他の金融機関に比べて金利が低く、これが総量規制対象外
キャッシングの最大のメリットとなります。

 

キャッシングができないからとヤミ金に手を出す前にまずは、銀行の借入窓口に相談を
してみましょう審査さえ通れば年収3分の1を超えていても借りる事ができます。

 

 

 

 

次にデメリットですが総量規制対象外の金融機関は銀行ですので、審査基準が厳しく
時間がかかる場合が多いです。

 

ですからもし早急にお金が必要で、過去に色々なところに借りた経験があるのであれば
以下のことに該当しないかを確認してください。

 

以下の条件は総量規制からは除外されるので、該当するなら審査が厳しくない消費者金融に
申込をしてみるのもありです。

 

総量規制が除外のローンがある

 ・住宅や車のローン
 ・大学や私立学校に関する学費ローン
 ・急な入院などで必要となった医療費ローン
 ・自営業の人が事業融資として受けたローン

 

これらは年収の3分の1とは関係ないので、仮に上記のローンがあっても年収の3分の1まで
めいっぱい借りる事ができます。

 

年収3分の1と言うのは世帯収入の事

夫だけでなく妻のパート収入も入れた合計の3分の1までを借りる事ができますが、この事を
知らずに借入自体を諦めている主婦が多いです。

 

このように総量規制対象外キャッシングは審査に通ればメリットがほとんどなので、年収の
3分の1以上の借入になりそうな時は銀行で検討してみてください!

送料規制対象外キャッシング達人